津居山漁港底引き網漁・休漁期間

 

 

 

 

 

 

 

 

5月31日の漁をもちまして、但馬では底引き網漁が一旦休漁となりました。
資源保護等の為、8月31日までの3ヶ月間はお休みとなります。

毎日の様に水揚げされていた、ハタハタやカレイ等、
お馴染みの魚ともしばしお別れです。

その間、漁師さん達はお休みされているのではなく、
船や網のメンテナンス・漁域内の海底清掃作業等を行っておられます。

海底では、放置・投棄されたカゴや刺し網等の漁具類が
たくさん見つかるそうです。
底引き網漁は、漁師さん達によるこの様な地道な作業、
そして漁期・漁獲制限等の資源管理の元、成り立っています。

 

 

 さて、城崎温泉では“オンパク”(城崎温泉泊覧会)が
佳境を迎えています。残すところ後1週間程となりましたが、まだまだ体験して頂けるプログラムは
たくさん残っていますので、この機会に是非・是非トライしてみて下さい。私も個人的にいくつか体験してみたのですが、
どれも新しい発見や驚きの連続で、好奇心を擽られるものばかりでした。またオンパクでは、女性が気軽に1人で…でも体験できる事が
オススメポイントの一つです。
“同じ釜の…”とは言いますが、まさにその通りで、
初めての体験を誰かと一緒にする事で、驚きや感動を分かち合う内に
他の参加者さんと必ず仲良くなれます。(ちょっと大げさな言い回しですが(笑))

この土日はオンパクの一環で、城崎の古い木造旅館を一軒貸し切って
“但馬クラフトカフェ”が開催されました。

ここでは、豊岡とその周辺でお店をされているオシャレな雑貨屋さんや
カフェ等が集結し、各スペースでミニショップをオープンされ、
空いたスペースでは体験型のワークショップが行われていました。

気軽な気持ちでフラっと覗いてみたのですが…。
その後3時間。どっぷりハマってしまいました。

どれもこれも可愛い物ばかり!!
いつまでも居たくなる心地よい癒やしの空間、
そして風鈴の音が風と共に絶妙に吹き抜けて……。

な~んて、とにかく説明するよりも行ってみられたら分かると思います。
今週末も開催されますので、是非是非是非どうぞ。
私も時間を見つけて、もう一度行ってみるつもりです♪

写真はクラフトカフェにて、マスキングテープやハンコを使い、
可愛いラッピング方や素敵なオシャレ技を教えてもらっている所です。
一緒に行った友人の母娘と共に、夢中になりすぎて時間が経つのを
忘れてしまいました…。

※講師はLittle Gardenの“谷口いと”さん。

 

(株)おけしょう鮮魚・海中苑
  〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島132

Tel:0796-29-4832
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

公式サイト:http://www.okesyo.com

 

Comments are closed