津居山産すずき×タイ料理


 

 

 

 

写真の大きなすずきは、先日お伝えした“気比の浜”近辺産のすずき。
気比の浜は円山川の河口に位置し、松葉がにでお馴染みの
津居山港の対岸にある浜です。

先日の海の日のイベントで行われた地引き網にも何匹か入っていました。

そんな地元でもお馴染みのすずきを今回
タイ料理の先生が美味しく料理してくださいました!

当店の向かいにある“Cafe&Bar 3rd”さんにて行われた
タイ料理のワークショップで、タイに住んでおられた事もある
“おいしみ研究家のみもっと先生”
http://mymot.jp/
に本格的タイ料理を教えて頂きました。

メニューはトッドマンプラー(スズキと夏野菜のすり身揚げ)
と、パッタイ(タイ風焼きそば)。
トッドは揚げる、マンは油、そしてプラーは魚という意味だそう。

お洒落な店内に漂う香味野菜の香りと
手際良くテンポ良く出来上がっていくお料理。
そして先生の可愛い語り口調に聞き入っていると
あっという間に気比のスズキが素敵なタイ料理に変身!

すずきのすり身には、こぶミカンの葉、スイートバジル、インゲン、そして
お店に美味しそうなコーンがあったから…とフレッシュなコーンも
入っています。

ディップソースには赤ピーマン、にんにくの漬け物、ヤシ砂糖
そしてパクチーの根…等々。

いつものスズキが全く違う調味料と料理法で
こんなにも変わるとは…。

 

 

 

 

 

 

 

お魚は国境を越えて万人に愛されている食材なんだなぁ…と
改めて感じました。そしてみもっと先生の丁寧な下ごしらえや調理方に
料理の奥深さを再認識。

パッタイもとっても美味しかったです!

Cafe&Bar 3rdは当店向かい、徒歩5秒!
但馬牛レストラン“縁”さんの1階にある
ワインもいただけるとても素敵なカフェです。
ホッと一息くつろぎのひとときを…。
城崎へお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 (株)おけしょう鮮魚・海中苑

  〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島132

Tel:0796-29-4832
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

公式サイト:http://www.okesyo.com

 

Comments are closed