但馬産 神馬草&いしなぎ

 

 

 

 

 

 

 

本日の城崎温泉、まるで春を思わせる様な暖かい陽気に包まれています。
先週の雪が嘘のよう…。

三寒四温を繰り返し…と言いますが、
まさかもう春到来!?かと思ってしまうような陽気です。

…とは言いつつ、3月に雪が降る事もありますので油断大敵ですね。

写真の海草は、神馬草。
“じんばそう”と読みます。
地域によって様々な呼び方があるようですが、
この辺りでは“ジンバ”と呼んでいます。

義経が、乗っていた馬に食べさせた所元気になった…とか
神功皇后の率いる馬に食べさせた所元気になった…等など
様々な説がある様ですが、真相はいかに。

低カロリーでミネラルも豊富にあり、薬用植物とも言われている様なので
あながち嘘ではないのかもしれませんが、
馬が海草を食べたかどうかは疑問です(笑)

向かって右は茹でる前。
これをさっと茹でると左の鮮やかな緑色になります。

それをポン酢&七味で食べたり、
また甘辛く炊いて佃煮風にしたり、みそ汁に入れたりもします。

またオリーブ油やごま油との相性も良いので、
工夫次第で色々使えそうですね。

シャキシャキ感がたまらなく美味しいので、
こちらに来て初めて食べた時以来、大好きになりました。

今の時期からしばらく入荷があります。
(日によって変わりますのでお問い合わせ下さい。)

毎年春の訪れを感じさせてくれる神馬草です。


 

 

 

 

 

どどーん!とコチラは当店の巨大魚シリーズに登場する
“いしなぎ”です。

昨日入荷しました☆
(※もう完売しております。)

写真ではその大きさが分かり辛いですが、1メートル位あります。
重さは23キロ位。小学校の低学年の子ども位の重さでしょうか。

到着した時点(写真)ではまだ生きていました。

迫力満点です。
大きい物だと2メートル位にもなるそうです。

泳いでいる所を見てみたいですね~♪

 

(株)おけしょう鮮魚
〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島132

Tel:0796-29-4832
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です

公式サイト:http://www.okesyo.com

 

Comments are closed